クロスステッチの針や布・刺繍のやりかた ブルー・ブロッサム

Home > Cross stitch



クロスステッチは 布目のマスに糸を x x (クロス)させて刺す刺しゅうです。
基本的には布目が数えることの出来る生地ならばなんでもできます。ひとつずつ刺すこともできますし、面をうめつくすこともできます。

x x の繰り返しのため、初心者の方でも簡単に刺しゅうすることが出来ます。刺し方を覚えてしまえば、複雑な図案でも刺しゅうすることが出来ます。ただ、クロスステッチは x x とひたすら刺しゅうするので普通の刺しゅうよりも時間がかかります。最初は小さめの作品からチャレンジすることをお勧めします。小さくても完成したときは感激!!だと思います。

上にくる糸(ななめになる糸)が同じ方向になるようにします。
カタカナの「ノ」の字の様に右が上にくるのはイギリス式で、その逆はフランス式になります。 


++ クロスステッチ+
 
クロスステッチ発祥地
クロスステッチの布
クロスステッチの針
 
++ One point+
 
3色の色あわせ
布と糸の関係
段染め刺繍糸(種類)
段染め刺繍糸(刺繍)
フレーム
マット色あわせ
綺麗に刺しゅうするコツ
布の織りシワ
 
++How to+
 
クロスステッチ刺し始め
クロスステッチしましょう
 
++制作過程+
 
ハワイアンキルト風
 
++news+
Hawaiian welcomeに使用してい
段染め糸


Blue-Blossoms Home に戻る

当H.Pのオリジナル作品の著作権はブルー・ブロッサム(鈴木祥子)にあります。
掲載の内容・記事・写真・イラスト等の無断複写,複製(転写)はご遠慮ください




 Copyright (C)2000-2014, Shoko Suzuki, Blue-Blossoms, All Rights reserved