カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

 

刺繍を楽しむ方法

ハワイアンモチーフの種類と意味

刺繍はとても細かい作業なので根気が必要です。
完成したときの達成感を思い描いて刺繍している方もいますが、途中で諦めてしまう方もいます。
刺繍の種類やデザインは無限大にありますので、はじめる方には楽しんで刺繍していただきたいものです。
こちらでは楽しんで刺繍を楽しむ方法をご紹介します。


●さまざまな素材や糸を使ってデザインを考える

布や刺繍の糸には、さまざまな種類があります。また刺し方もクロスステッチやランニングステッチなどさまざまです。
1色の刺繍糸で刺繍するだけではなく、2色、3色といろんな色や段染めの糸を使ったり、刺す糸の本数を変えることででデザインの幅を広げることができます。
どんな布にはどんな刺繍糸が合うのか組み合わせを考えながら刺繍をすると楽しみながら作ることができます。
またご自身の好きな模様やキャラクターなどを刺繍すると完成するのが楽しみになります。
興味のあるデザインだと丁寧に縫うようになりますので→お気に入りのデザインでの刺繍は仕上がりにも満足することができます。

●・ 好きな音楽を聴きながら刺繍を楽しむ

なかなか集中することができないという方は、好きな音楽を聴きながら刺繍をすると楽しんで進めることができるのではないでしょうか。
集中して刺繍をしていると時間が経つのも忘れてしまいます。
好きな音楽を聴きながらですとテレビ等とは違い集中して刺繍をすることができますので、
手が止まってしまうという方は好きな音楽を聴きながら刺繍を楽しんでみてはいかがでしょう。

●完成したあとの使いみちを思い浮かべる

洋服やタオル、ランチョンマット、ハンカチなどショップで購入したものでも、刺繍を加えることで世界に一つだけのアイテムになります。
プレゼントとして贈る方は、プレゼントしたときの相手の顔を思い浮かべてみてください。
とても喜んでいる姿を想像して刺繍している方は多いでしょう。

このように刺繍を楽しむには、完成後のこと、プレゼントを贈る相手のことなどを思い浮かべ、音楽を聴きながら刺繍すると楽しみながら作ることができます。
これから刺繍をはじめる方は、ぜひ参考にしてください。

コラム